施工事例

HOME施工事例 > バス・洗面・トイレ

バス・洗面・トイレ

T様邸 中原区 浴室・洗面・トイレ改装工事
今までに耐震、2階の水回り、と時期をあけてリフォームをご依頼いただいてきました。今回は1階の水回り空間(浴室・洗面・トイレ)リフォームのご相談をいただきました。1.25坪の浴室を1坪に縮小、隣り合う洗面室を広げユーティリティスペースを充実させるプランでお話を進め、使いやすい配置や設備、暖かな空間をポイントに仕様を決めていきました。浴室・洗面室に暖房機を設置し、暖かい空気を逃さないよう窓は複層ガラスのサッシに取り替えました。トイレは入口に段差があったため解消しドアを内開きから外開きに変更しました。

画像

Y様邸 港北区 浴室改装工事
『タイル貼りの浴室をシステムバスにリフォームしたいのですが、浴室の形が四角ではないので無駄な空間が出来てしまいそうで心配』とお話がありました。拝見すると大きな浴槽を入れるためか、浴槽の部分が洗面室側に張り出していました。
張り出した壁は解体しドア横に壁を作りました。矩形に整えた浴室にはシステムバスを設置。コーナー出窓は方立を大きく作って2面に区切り、内窓を取り付けました。洗面台横が広くなり採光も取れて、喜んでいただけました。

画像

E様邸 宮前区 水廻り改装工事
築21年のマンションの浴室・洗面・トイレをリフォームしました。
トイレは洗浄水量16Lのタンク隅付型便器でしたが、節水4.8Lタイプの一体型便器に取替え大幅な節水になりました。洗面化粧台は、引出キャビネットに鏡裏が収納になった三面鏡を設置し、収納を増やしました。ユニットバスは、空間に余裕があったので長辺方向に5センチサイズアップさせました。アクセントパネルは洗面化粧台とミディアムウッド系色でお揃いコーディネート。以前に比べデザインはシンプルですが機能充実で「使いやすくなった」と喜んでいただけました。

画像

F様邸 都筑区 システムバス取替工事
「古くなったシステムバスを取替え、一新したい」とご相談のお電話をいただきました。
1坪タイプの浴室できれいにお使いでしたが、汚れが落ちにくくなり設備に劣化も見られるため、お手入れしやすくこれからも快適に使える浴室にリフォームすることになりました。
お客様にはTOTOのショールームに何度か足をお運びいただき、実際に商品を確認しながらご検討いただきました。壁や浴槽・アクセサリーの色柄や、棚の仕様・照明までお好みに適ったプランになりました。完成後には「とてもきれいになってよかったです。」と喜びのコメントをいただきました。

画像

S様邸 多摩区 和式から洋式にトイレ取替工事
「足腰が弱ってきたので、楽な姿勢で使用できる洋式トイレに取替えたい。」とご相談を受けました。また、「トイレがあまり広くないので、コンパクトな機種が良い」との事でしたので、TOTOのタンク一体型便器『GGシリーズ』をご提案しました。今回はトイレドア横に洗面台があるので、手洗い無しタイプにしてさらにスッキリ。狭さを感じさせないトイレになりました。
立ち座りのサポートに、手摺と手をついて体を支えても大丈夫な棚付の紙巻器を付け、『とても使いやすい』とご好評をいただきました。

画像

T様邸 宮前区宮前平 バス・洗面・トイレ
ご近所のマンションの水まわりリフォーム。「これからの暮らしに備え、バリアフリーで使いやすい設備にしたい」とご依頼を受けました。
洗面・バス・トイレは一体のフレームで壁が組まれた構造で、いったん全体を解体するところからの工事になりました。浴室の段差は出来るだけ小さくし、開閉に場所をとり扉が邪魔だったトイレの開き戸は、引戸に変更。間口一杯のカウンタータイプの洗面台は、カウンターを縮小し両サイドにキャビネットを設置して収納を確保しました。
すっきりと清潔感のある水まわりになりました。

画像

N様邸 宮前区 在来浴室からシステムバスへ
浴室と洗面室の改装。
タイル貼の浴室は、解体してシステムバスを設置することに。既設の壁付温水暖房換気扇は、まだ替えたばかりとのことで再利用することになりました。洗面室は壁位置を変更して広くすることも考えましたが、今回は洗面台の入れ替えとタイル壁からパネルへ貼り替えを行い、お掃除しやすくリフォームしました。浴室と洗面所をつなぐドア枠は、以前は濃茶でお部屋を区切る役割でしたが、新しい枠は白で浴室と洗面所と同系色のため、ひと続きの空間として広がりを感じていただけるかと思います。

画像

I様邸 宮前区 戸建浴室改装工事
20年前に中古物件をご購入され全面リフォームしているとの事。その際浴室と洗面室の間仕切りを変更し洗面室を広げているようで、通常ですと1坪タイプのシステムバスが入る間取りなのですがサイズが合わず、マンション用の1416サイズでピッタリ納めることが出来ました。
また、浴室リフォームの切っ掛けの一つに『排水の流れが悪い』ことがありましたので工事中に確認したところ、外の埋設部分が沈下していました。この機会に掘り起こして修理しましたので、もう心配なくご利用いただけます。

画像

K様邸 麻生区 サウンドシャワーで豊かなバスタイム
いくつかのショールームでシステムバスをご覧いただきましたが、人造大理石の浴槽やサウンドシステム・浴室暖房などを大変気に入っていただき、トクラスの『STORY』を設置することになりました。
サウンドシャワーは、天井に着いた小さなスピーカーから質のよい音をお楽しみいただける浴室音響システムで、ご入浴の際は頻繁にご利用いただけているとの事。今回主に寒さ対策として浴室窓に内窓を設置したのですが、防音効果もあり一石二鳥となりました。
また当初は浴室工事のご相談でしたが、工事の際入口まわりにも手を入れるのにあわせて、洗面化粧台も取替えることになりました。他にもキッチンの換気扇など気になる箇所のお取替え工事までお任せいただきました。

画像

K様邸 宮前区 マンションリフォーム
もう10年お付き合いのあるお客様から、内装と浴室のリフォームのご依頼がありました。
浴室はタイル貼で据置型の浴槽をご使用で、北側のため結露が気になるとのことでした。そこで、ユニットバスの壁をお掃除のしやすい鏡面パネルにしたのですが、今回お客様のご希望で、隣の洗面室の壁にも化粧パネルを貼ることになりました。壁紙より、気兼ねなく拭き掃除が出来ますし、見栄え良く高級感のある仕上がりになりました。

画像

B様邸 麻生区 ご帰国を機にリフォーム
長く海外に赴任していらしたお客様。その間賃貸にしていたマンションにお住まいになるとのことで、リフォームのご相談がありました。おもにメールでのやり取りでしたが、現地調査の際は一時帰国され、立ち会っていいただきました。ずっと部屋の様子を見ていなかったとのことでしたので、一緒に確認しながらご提案が出来大変助かりました。
各室のクロスを貼り替え、洋室1部屋のカーペットをフローリングに変更し、トイレとユニットバスを取替えました。
ユニットバスは、1216から1316Aにサイズアップし、入口の段差も解消しました。トイレはタンクレスではないのですが、コンパクトでローシルエットのTOTO『GG』にお取替え。スッキリトイレになりました。

画像

W様邸 川崎市宮前区 マンショントイレリフォーム
マンションのトイレリフォーム。
お掃除の楽な、TOTOレストパルを取付けました。タンクがキャビネットの中に納まり汚れにくく、見た目もスッキリ。トイレと共通の給排水を利用できるため、マンションでも手洗器を取り付けられとても便利な機種です。

画像

I様邸 川崎市多摩区 まとめて広々水まわり
浴室内に洗面器があり、使い勝手が悪いとお悩みのI様。1帖弱の脱衣室は洗濯機置き場もかね、同じサイズでトイレが隣にありました。
今回、洗面化粧台を置く場所を確保するため、脱衣室とトイレの間仕切りを撤去し、3尺ほど凹んでいる壁面を移動して1坪ほどの空間を作りました。そこに洗面化粧台とトイレ、洗濯機置き場をまとめて配置しました。トイレと洗面は分けたいとおっしゃる方も多いのですが、奥様と娘さんの二人暮らしで気兼ねもないとのことでしたので、ご提案させていただきました。
浴室はシステムバスを設置して、入口の段差も無くなり浴槽も広くなりました。在来の浴室と比べ保温性もよくなっているので、冬場もゆっくり温まっていただけます。

画像

S様邸 宮前区 浴室・洗面室改修工事
築35年の戸建住宅にお住いのS様より、お風呂の床が傷んでいるとご連絡いただきました。相談していく中で、他の部分の状況も考えシステムバスに取替えることとなりました。
下見の際ふと見ると、向かい合う洗面台と洗濯機に目が留まりました。洗面台の扉が洗濯機に閊えて半分ほどしか開かず、物の出し入れに不自由しているご様子でした。せっかく良い機会なので、こちらも使いやすく改装しましょうという事になったのですが、2層式の洗濯機の置場に苦慮していました。そこにお客様から洗濯機買い替えのご提案を頂きました。新しい洗濯機ですと洗面台と並べて設置可能で、無事きれいに納めることが出来ました。
浴室は、システムバスに変更して浴槽が30センチほど広がり、洗面台の扉は全開可能となりました。洗面室の窓は半分隠れてしまいましたが、機能性重視という事でご満足いただけたようです。

画像

O様邸 横浜市港北区 浴室および1・2階トイレ改装工事
足が悪い奥様のために、浴室の段差をなくしたり跨ぎの高さを変更して、入りやすくしたいとご相談を受けました。タイル貼の在来の浴室は柱芯で1,365×2,121の縦長サイズで、今までは戸建て用システムバスでは対応が難しかったのですが、最近1220サイズが出来まして、早速こちらをお勧めしました。O様邸は特に浴槽が埋め込まれており、その高さに合わせて窓も低い位置に付けられていて、床や浴槽などの高さを上げると、窓に浴槽がかかってしまう状況でした。そこで既存サッシをカバー工法で改修し高さと幅を詰めて、システムバスを設置しました。それにより、入口の段差は解消され、浴槽の跨ぎ高さも楽になりました。また、浴槽内に手摺を取付け移動の手がかりを作りました。これからは、安全にお風呂でお寛ぎいただきたいと思います。
今回は合わせて、1・2階のトイレ改装もさせて頂きました。築当初からご使用のトイレは13Lタイプでしたが、今回は4.8Lの節水トイレを設置。1階はタンク式、2階はタンクレスで手洗器を別に設けています。また、1階トイレは使用頻度が高いため掃除のし易い仕様でとのご希望でしたので、床材も水に強く掃除のしやすい床材を使用しています。艶のある大理石調のフローリングで、高級感のある素材です。

画像

Y様邸 川崎市宮前区 動線スムーズ水廻りリフォーム
洗面室の洗面化粧台と洗濯機が斜めに配置されていて、浴室までの通路を狭めており、脱衣スペースもままならない状態で、ご不便を感じていらっしゃいました。
今回浴室を改装するにあたって、扉の位置を変更し、洗面台と洗濯機を並べて設置することで、洗面室の動線をスッキリ整えました。今までは浴室の中に風呂釜が併設されていましたが、給湯設備はベランダに出して、浴室もグッと広くなりました。

画像

F様邸 川崎市多摩区 浴室・洗面室改装工事
築30年のマンションリフォーム。浴室は壁・床がタイル調でお掃除に手間が掛かっていました。ユニットバスは白を基調にお手入れの楽な壁とカラリ床仕様にしてスッキリ仕上がりました。
また以前は開閉時通りの妨げになっていた開き戸を引戸に取り替えて、廊下側もスッキリ。洗面室の扉を開けておいても、もう邪魔になりません。


ёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёё


ユニットバス:TOTO WBシリーズ 1418JDタイプ
洗面化粧台:INAX オフト W750/三面鏡/サイドベースキャビネットW250


ёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёё

画像

I様邸 川崎市多摩区 離れの浴室工事
「浴槽が狭く三和土の床も冷たい。外回りも含め傷みが目立つので、全体的に手直ししたい。」とのご要望。
浴室のバランス釜を外に出してスペースを確保しシステムバスを設置。浴室出入り口の位置を変更し、脱衣所の洗濯機は奥に移動して動線をスッキリさせました。


ёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёёё


システムバス TOTOサザナ1216Nタイプ

画像

H様邸 川崎市宮前区 トイレ改装工事
便器から横に出ている排水管廻りのお掃除がとても大変なので隠したい!とご希望のH様。タンク部分がキャビネットにすっきり隠れるレストパルシリーズを設置しました。
また以前は開閉の際廊下を塞いでしまっていたトイレドアを、開き戸から引戸に変更し、開閉時の通行もお互い気兼ねなく行えるようになりました。

画像

O様邸 川崎市宮前区
在来工法浴室3

画像

T様邸 横浜市青葉区
在来工法浴室2

画像

K様邸 川崎市高津区
在来浴室の施工事例です。

画像

N様邸 川崎市多摩区 浴室・洗面所・トイレ
建築家の設計によるモダンな間取りのお宅です。水廻りの老朽化に伴い、1階の浴室・洗面室と2階のレストルームを改装ました。

画像

W様邸 川崎市宮前区 洗面室・トイレ
ハーフユニットのマンション洗面室・トイレのリフォームです。
モノトーンのコーディネートに赤い扉が鮮やかです。
洗面化粧台:TOTOコンポーネントJ,ワイドステージ
便器:TOTO ネオレストRH0

画像

O様邸 川崎市宮前区 トイレ
タンクレストイレへのお取替えをご希望のO様。配管スペースがあると設置条件が限られますが上手く納まりました。O様が選ばれたグリーンの壁紙をアクセントにして、床にはコルクタイルを貼り暖か味のある空間になりました。

画像

S様邸 川崎市宮前区 バス
「足を伸ばしてお風呂に入りたい」とのご希望。何とか10cm広げる事が出来ました。ドロープグリーンのアクセントパネルと、2灯設置した照明が浴室を明るくしています。

ユニットバス:TOTO WBシリーズ1216J・Dタイプ

画像

N様邸 川崎市宮前区 洗面所
浴室と洗面室のリフォームを行いました。
1418サイズのゆったりユニットバスと、120センチ幅の洗面カウンターが設置されたゆったり空間に、シンプルながら質感の良い素材のセットをご提案しました。以前は洗面カウンターの横に埋め込み収納が付いていましたが、カウンターが狭くならない程度にもう少し収納を設けるため、15センチ幅の薄型のトールキャビネットを入れました。カウンター上は棚に下部は引出になっており、カウンター上の小物がスッキリ片付きます。

画像
to top

お問合せ